遊戯王カードの実態に迫る

遊戯王カードで遊ぶ年齢層気

遊戯王を楽しむ年齢層はかなり幅広く、日本だけではなく海外にもファンは多くいます。元々は小学生向けの漫画から派生したカードゲームですので、最初のターゲットだった小学生はもちろんのこと、カードゲームの奥深さから、大人のプレイヤーも数多く引き込まれて行きました。

カードゲームをプレイする層だけでは留まらず、カードのコレクターも国内外に多数います。また、遊戯王はプレイマットも多く発売され、海外限定のプレイマットや、個人的にイラストを描いてプレイマットを制作するファンもいます。

公式で発売されているプレイマットも限定生産品もありますので、ネット―オークションは遊戯王関連の製品で賑わっています。

カードの売買専門のインターネットショップもありますので、コレクションの意味も含めると、遊戯王ファンは大人の方が多いと言えます。

それに、作中に登場する登場人物も個性的なキャラクターが多く、女性ファンも少なくありません。

遊戯王を題材にした二次創作も賑わっており、そこから入った女性ファンがカードを購入し、実際にカードゲームにも興じるようになるケースもあります。男性のファン、女性のファンどちらも数多くいるのも特徴です。